雨の日は紅茶日和◎

おはようございます。

しとしと雨の日に、ゆっくりと紅茶を飲みながらの読書時間がたまらなく愛おしく感じます。

そんな今日にオススメの紅茶が、ダージリンの秋摘み紅茶(オータムナル)です。

ダージリン特有の爽やかな香が雨の重たい空気を、

澄んだ透明度のある空気にと変えてくれるよう….

さらに、秋に摘まれたオータムナルは、ホッと心を落ち着けてくれる、深い奥行きと立体感をも感じさせる味わいを持っています。

Sima(シマ)では、シンブリ農園FOPとロヒニ農園FTGFOP1 Cl Special Autumnalが入荷しました!

(秋摘み紅茶は製茶され、味を落ち着かせ、翌の1月頃に入ってきます。)

シンブリ農園はダージリン南西部、ミリク・バレーの標高1500mに位置する茶園です。

「シンブリ」とは、「鳥のための家」や、「薪がたくさん採れる広大な森」などと訳されています。

鳥が大空から見渡している大自然の風景が頭に浮かびますね♪

毎年高品質なお茶を作ると定評があり、入手困難な茶園の一つです。

さらに、2009年からバイオ・オーガニック農法に転向しています。

ダージリンらしいマスカテルが、落ち着いた秋摘みの香りの中に感じられます。

ロヒニ農園は、クルセオン・サウスに位置する茶園です。

「ロヒニ」とは、ヒンドゥー教の主神シヴァの仲間の一人ロヒニにちなんで名づけられたそうです。

また、地元では丘に旅立つ前に宿泊する場所だったといわれています。

とても、飲みやすく、飽きのこない味わいです。

Sima(シマ)のもちもちシフォンケーキとの相性抜群です♪

雨音をBGMに、遠くインド・ダージリン地方の茶園で働く人々や大自然に思いをはせてみてはいかがでしょうか。。。

店長 Mayu

(参考・引用:ダージリン茶園バンドブック/紅茶バイブル)

ネットショップはこちら